梅雨入りしてどんよりな空模様でも、まけずにカラフルdays。

 

図書館の駐車場にトンボがいました。

黒と黄色の縞模様のきれいなトンボ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒と黄色は工事現場によくある注意喚起の色使い。

 

工事現場のような性格❢❢❢

 

色のちから(周波数)は心のエネルギーや性格の特徴にも当てはまります。
ですから
黄色の色の傾向を持った性格というのもありなんです。

 

明るく好奇心満載、一時もじっとしていられない永遠の5歳児黄色ちゃん
無口で何考えているかわからない、時には陰気臭くみられる黒ちゃん

 

真反対の性格のようですが、それが同居していて二重人格みたい。

 

 

饒舌で、何でも見たい、知りたい、いつでも仲間の真ん中にいたいムードメーカーな人物が
翌日出会うと別の人。
一言も話さず、話しかけても「別に~」とかそっけない。

 

「わたしなんか悪いことしたかしら?」
とこっちが気を使ってしまう。

 

黄色は
好奇心いっぱい、あふれる才能や鋭い感性を持っていて芸術家気質。いつも元気でムードメーカー。
他人には移り気で一貫性のないお茶らけさんに見えちゃうのが難点。
言ってることとやることが違うでしょー(# ゚Д゚)
と怒りたくもなるけれど

本人の中では手順を踏んでいて非常に論理的なんですが、二段飛び、三段跳びの思考・行動なので他人には追い付けない。飛び石みたいで何の関係もなく見えてしまうのです。

 

 

黒は
高い理想を持ち、そのためにストイックに努力する頑張り屋さん。だからこそ自分に厳しく(人にも厳しいが。。。)なかなか自分の気持ちを明かさないしそれを上手に表現できなくて、仕方なく黙るとカッコつけてるって見られちゃう。

口数少なく派手な振る舞いがないので近寄りがたい雰囲気。内心は非常にナイーブで傷つきやすいハートの持ち主。
それを見破られたくなくてちょっと居丈高を気取ってしまう。

 

 

それぞれのプラス面とマイナス面がぶつかってどっちが本当の性格?

 

どちらも本当の性格です。

 

黄色的性格も黒的性格も上手に取り繕うのが苦手なので、
まずいと思って軌道修正したはずが
黄色から黒に
黒から黄色に
他人には性格が豹変したと勘違いされるほど変わってしまう。

 

どちらもとても純粋です。
黄色で思いっきり楽しくやって一人浮き、行き過ぎて自己嫌悪。悲劇のヒーロー・ヒロイン。
本当は寂しいくせに「孤独には慣れっこさ」なんて一人でかっこつけたり。
二面があるからこそ行き過ぎた面をカバーしようとして疲れ果て。

 

ホントは嘘がつけないだけなんです。
いまいち自信がないだけなんです。

こんな工事現場の黄色と黒のような方が周りにいらしたら
優しく見守ってあげてくださいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場のトンボさん、弱っているのか近づいても動きません。
大丈夫かな?

新書にもなりましたスタバのある図書館です。
この駐車場に駐車していたトンボです。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

あなたの一日が幸せ色に包まれたカラフルdayでありますように。