コロナウィルスの勢いはまだまだ収まらずいろいろな所で影響が出だしていますが、今日も元気にカラフルdays。

 

ちょっと嫌なことがあった日のわたしの気分直しの場所。

 

エスニックの服や雑貨を扱うお店のトイレ❢

素敵でしょう!

メキシコのタイルだそう。

 

ここに来ると
今まで落ち込んでいたのがうそのよう。
気持ちがうきうきしてきます。

お店の中には幸運グッズがたくさん。
ひとつでも買い求めると何かいいことが起こりそうなお気に入りのお店です。

 

カラフルな色に囲まれたらあれだけ沈んでいた気持ちが元気になり
手を洗う頃はすっかりご機嫌です(^^♪
色に元気をもらったから。

 

 

 

便器はちょっと勇気がいるけれど
この洗面台くらいは自分の家にも欲しいなあなんて(本気で)思います。

 

けれど
こんなに全てのタイルがカラフルだと
色同士がけんかして雑然となりやぼったくなってしまいがち。

 

お洒落感を出すためにやはりプロの方にレンガの配置をお願いしたそう。

 

色同士が見事に自己主張しつつ
互いを引き立てあっています。

 

色は心のビタミン。
落ち込んでいる気持ちを勇気付けたり、慰めてくれたり、
時には興奮を鎮め、怒りをやわらげてくれます。

 

政治家が決まった色のネクタイやスーツを選ぶのも
単なるおしゃれや好みだけではありません。
色の力を味方につけ有利に事を運ぶための作戦の一つなのです。
戦略的な政治家には必ず心理学に精通したスタイリストがついています。

 

ちょっとつらい時や
勇気が欲しい時
意識して色の力を借りてみませんか?

 

元気に積極的に行動したいときは赤や黄色の暖色系。
クールに計画的に事を運びたいときは寒色系の青や緑。

 

色はあなたの味方になってくれるはずです。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

あなたの一日が幸せ色に包まれたカラフルdayでありますように。